WEB限定 毎月5組限定 Salonオーナー 無料相談実施中

Salon経営コラム

2013年7月19日 金曜日

夢をいだく

人生には、夢が必要です。
夢のない人生には、希望がありません。

夢をいだくとは、できるだけすばらしい人生の設計をするということです。
設計といっても、そうむずかしく考える必要はありません。

要は、いかに夢をいだくか、夢を描くかということなのです。
夢をいだいている人と、そうでない人では、人生を生きる自信がまったくちがいます。
他人に対する説得力がちがいます。

記事URL

2013年7月 8日 月曜日

思いからすべてが始まる

松下幸之助「ダム経営論」を聞いた多くの人は、
「ばかばかしい。『方法は分からないが、そう思ったらなる』なんてそんな話、
聴いていられない」
と思ったのに対して、

同じ話を聴いて、「これがすべてだ。成功は思いから始まる」ということをつかみ取り、会社を発展させていった人もいたわけです。

それは、京セラの稲盛和夫氏です。

「思いからすべてが始まる」というのは、ほんとうにそのとおりであることが、よくわかります。
思いによって、発展していくこともできれば、発展を制限することもできるのです

記事URL

2013年7月 5日 金曜日

忙しくすることが働いていることだと勘違いしている人

とにかく勘違いしている人が多い。

忙しくすることが働いていることだと勘違いしている人。

とにかく売上さえ増やしたらいいと勘違いしている人。

利益が出れば、お金も増えているはずだと勘違いしている人。


もっと、計画をしっかり立てて、日々の成果を確認してください。
社員が1人退職すれば、まず、残った人員でできないか考えること。
朝早くから夜遅くまで働いているから、みんながんばっていると安心していてはダメですね。

固定費(経費)を減らして、粗利益を増やす。
この2つをコントロールするという視点を持ってください


そして、きちんと計画を立てて、実績と対比させてください。
まずは、売上の年間計画を作りましょう。
そして、3年間の売上計画を立ててみてください。

それが、経営のスタートです。

記事URL

2013年7月 1日 月曜日

仕事への情熱

まず、セルフチェックしてください。

□なぜ、今の仕事を選びましたか?

□仕事があることを、当たり前と思ってはいませんか?

□仕事を通して、あなたは世の中のどんな役に立っていますか?

□また、どのように役に立ちたいと願っていますか?


いかがでしょうか。
仕事への情熱のある人の特徴を何点かあげると、

・生活のための仕事で終わってはいけない
・自分の利益、家族のためというだけでは、大きな情熱にはならない
・仕事が好きであり、仕事を楽しんでいる
・単なる作業労働(レイバー)ではなく、知恵を使った仕事(ワーク)をしている


ということだったんですね。
いいかっこ!じゃなくて、
自分の仕事が世の中の役に立っていると思ってこそ、
情熱も出てくるものです。


★「自分の出世や名誉のために仕事熱心」になる人と
☆「仕事そのものに対して熱心」な人とでは

どのように感じますか。

前者の人とは、あまり関わりたくなくなりますが、
後者の人には支援したくなりますよね。
やはり、「人の幸福につながる仕事」を目指したいですね。

さあ、あなたの仕事への情熱は、どんな形となって現わしていきますか?

記事URL

2013年6月27日 木曜日

話題を豊富にすること

☆さて、話題がを豊富になると、どんな効果があるのでしょうか?

豊富な話題によって、いろんな人との接触が可能となってきます。
そして、人間関係がスムーズになりますね。

ビジネス社会において、大切なのは、人間関係です。
スムーズな人間関係が築ける人材は、貴重な存在ですね。

また、豊富な知識・教養を持つようになれば、
多様な視点ができます。
発想も柔軟になります。
新しい企画が出来るようになります。


☆では、逆に話題があまり豊富でなかったら・・・

たとえば、営業マンの方が、
商品のセールスしか話せない
としたらどうでしょうか。

自分の仕事しか関心のない場合はそうなりますね。
相手の心の中に入り込むには、

話題を見つけ、
相手に関心をもつことから始まりますね。

★官僚的で融通や応用のきかない硬直タイプ
★変化や工夫のないマンネリタイプ
の方は自己変革が必要ですね。


☆しかし、注意点もあります。

話題が豊富で、いくら饒舌であっても、
・品のない話題
・非難や悪口
・ことさら大げさにする
ようなことでは、逆効果ですね。


☆では、どのようして話題を豊富したらいいのでしょうか?

まず、自分の趣味嗜好以外に関心を持つことです。
そして、いろんな人の話が聞けることです。

おすすめは、ブログですね。
ブログでも、興味のあるカテゴリーはもちろんですが、
興味のないカテゴリーも積極的に訪問することですね。
話題を広げるには、ブログは最適でしょう。

それから、王道は読書です。
ビジネス書だけでなく、
偉人伝、哲学・思想書、宗教書
なども読めるようになっておくことですね

読書量は、最低1000冊ってよく言われてますね。
出世していくためには、3000冊だそうです。
今から30年計画なら、読めないことはないんですが、
みなさんは、どれくらい、本を読んでおられますか?

記事URL