WEB限定 毎月5組限定 Salonオーナー 無料相談実施中

Salon経営お悩み集

2013年7月31日 水曜日

希望実現の法則

希望とは、本心から成功を実現したいと切に願うことです。

それならば、それにふさわしい実現の方法というものがあってもよいはずです。

まず私たちは、希望を実現するためには、表面意識と潜在意識が全然別の方向に向いていてはならないわけです。

すなわち、表面で「こういうふうに成功したらいいのになあ」と思うことはだれでもできるのですが、
すぐその実現を否定する心が湧いてくるようであってはだめなわけです。


つまり私たちは潜在意識を訓練しておかなければならないのです
希望実現にむけて潜在意識が働きだすように訓練するためには、以下の三つの方法があります。

第一は、「言葉の力」を利用することです。
具体的には、自己否定的な言葉を口にしないこと
そしてつねづね、成功する、よきことがきっとやってくると言葉にして言うことです。

消極的な言葉を口にしないで、積極的な言葉を口にする習慣を身につけておくと、
繁栄のイメ-ジが耳を通じて心に刻印されているため、やがてその通りのよきことが現実に起きてくるのです。

第二の方法は、「念の力」というものを利用することです。
人間の想いには力があります。
そしてこの想いが、ある点をめがけて集中しはじめると、物理的な力、物体を投げるのと同じ力となって現象が出てくることがあります。
こうした想いのことを、「念」といいます。

ある目的に向けて念を集中するということは、縄を丸めて投げるのと同じ効果があるのです。
目標物に輪がかかると、縄はピンと張ってグイグイとそれを身近にたぐり寄せることができるのです。

できるだけ長い時間、成功について念いを集中させること、これが希望実現の第二の方法です。

第三の方法は、「イメ-ジの持続」です。
イメ-ジとは心に浮かぶ映像のことですが、これがまずしっかりしていなくてはなりません。
つまり視覚に訴えるヴィジョンが明確で、ありありとしていなければならないのです。

潜在意識とは、「傾向性の心」ですから、心の奥に潜んでいる深い心に、ありありとした明確なヴィジョンが描けていると一定の傾向性が出てくるのです。

したがってつねづね明確なイメ-ジを描き続けていると、傾向性の心は指示されている通り、一定の方向に向けて走りはじめるのです。

そして、いったん明確なイメ-ジを心に抱いたならば、その念いを持続してゆくということがとてもたいせつなのです。

  • HOME
  • 独立希望者・新規開業オーナー様へ
  • 美容室・エステオーナー様必見!
  • 集客を増やす方法
  • リピートのしくみ
  • 繁盛サロンの作り方
  • 無料相談のご案内
  • セミナーのご案内
  • 確定申告まる投げパック
  • 代表コンサルタント・税理士紹介
  • 事務所紹介
  • 料金・報酬
  • キャンペーンについて

〒542-0063
大阪市中央区東平2丁目5番7号
上六ビル7F

ホームページを見たとお伝えください 06-6155-5369

受付時間 9:30~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら
スマートフォン
対応 携帯サイトはこちら
メールマガジン
ビジネスメール365 経営力・判断力強化の無料情報サービス!詳しくはお問い合わせを!