WEB限定 毎月5組限定 Salonオーナー 無料相談実施中

Salon経営お悩み集

2012年6月16日 土曜日

商売が成り立つための方程式とは

商売が成り立つための方程式を表すと、以下のようになる。


コミュニティができているお客さんの数(顧客数)
          × 
    来店してもらう仕組み

= 売上


来店してもらう仕組みとは、

「なぜあなたの店に行かないといけないのか」

という動機づけがしっかりできあがっていることである。

たとえば、「最近売上が減ってきている理由はなんだろうか?」
と問いかけたときに、景気・競合・低価格・流行遅れなど、
経営不振を外的要因にばかり求めるのは、
購入してもらう仕組みができていない証拠なのだ。

上の方程式を見てもわかるとおり、この方程式には外的要因は関係ないのである。

もし顧客が減っているのであれば、ビジネススタイルと照らし合わせて、
見込み客の集客作戦や絆・コミュニティを深める作戦を練らなければならない。

また、「客は減っていないのに、売上が落ちている」という現象は、
動機づけができていない証拠で、
お客さんが気づいていないニーズを掘り起こす必要があるだろう。


  • HOME
  • 独立希望者・新規開業オーナー様へ
  • 美容室・エステオーナー様必見!
  • 集客を増やす方法
  • リピートのしくみ
  • 繁盛サロンの作り方
  • 無料相談のご案内
  • セミナーのご案内
  • 確定申告まる投げパック
  • 代表コンサルタント・税理士紹介
  • 事務所紹介
  • 料金・報酬
  • キャンペーンについて

〒542-0063
大阪市中央区東平2丁目5番7号
上六ビル7F

ホームページを見たとお伝えください 06-6155-5369

受付時間 9:30~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら
スマートフォン
対応 携帯サイトはこちら
メールマガジン
ビジネスメール365 経営力・判断力強化の無料情報サービス!詳しくはお問い合わせを!